健康教室を開催しました!

月の浦クリニックの開院前ではありますが、春日市教育委員会の方からお声かけ頂き、「ふれあい学級」の一環として、7月6日に院長の髙橋と理学療法士の入江の2名で講演を行いました。

この日は、男女合わせて95名の方にご参加いただきました。暑い中お越しいただき、ありがとうございました。

 

まず、院長からは「排尿トラブルについて」をテーマにしたお話しをいたしました。

様々な排尿トラブルの中から「尿が漏れる」「尿が出ない」ということに注目して、実際の患者さんの写真も見ていただき、検査方法、治療方法についても説明いたしました。 

次に、理学療法士からは「尿失禁予防と対策」をテーマに、簡単なクイズも交えた「排泄」に関するお話をさせていただき、自宅でできる骨盤底筋体操を皆さんと一緒に行いました。

そして、今回の講演には地元のケーブルテレビの撮影も入っていました!

もしかすると、テレビでご覧になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

最後の質疑応答では、皆さんが日常の中で感じているようなお悩みや、テレビで得た情報についての疑問など、たくさんの方からご質問をいただきました。普段は、私たちもなかなか直接お話しする機会がないので、皆さんから貴重なご意見を聞くこともでき、非常に良い機会となりました。

今回の講演が、少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。

春日市は、月の浦クリニックのある大野城市のお隣でもありますので、この講演をきっかけに、何かお困りごとがあればいつでもお気軽にご相談いただければと思います(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です